世界一周を応援する実用紀行本『河本ぼあらの 地球はまあるいよ』の出版に関することなどをお話していきます
プロフィール

河本ぼあら(こうもとぼあら)

Author:河本ぼあら(こうもとぼあら)
女ひとりで世界一周してきました。
300日間、アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニアの約30カ国、100都市をめぐる旅です。
 その体験をもとに、自作イラストや写真入り紀行文とガイドブックを兼ねた『河本ぼあらの地球はまあるいよ』(イカロス出版)が2006年に出版され増刷となりました~
2007年12月には共著『世界一周NAVI』(同)がでて、その後3回改訂されています。
 2011年8月に共著『世界一周 Traveler's Voice』(同)が発刊され増刷されました。

 2006年から1年間、岡山シティFM79.0MHzレディオモモ開局10周年記念番組、毎週金曜日19~20時 LAWSONプレゼンツ「ぼあらの地球はまあるいよ!」をお届けした際は、応援ありがとうございました。

 1級建築士。これから旅に出る人を応援したいです♪ 岡山市在住 (西大寺高校、岡山大学、理大専門学校夜間部 出身)

 シンプルなものが好きです。旅をして、持ち物の数を抑えたシンプルな暮らしのよさも実感しました。しかし家に帰るとモノが溢れているので、これからは極力増やさないことをモットーにしています。
 デザイン的にもシンプルが一番です。他の方がされているのは全く問題ないと思うのですが、私自身は、花柄・フリル・レースといったものがどうしても受け付けません~(^^ゞ

著書の紹介

最初の本『地球はまあるいよ』です。 中のイラストも写真も紀行文もガイドも全部ぼあら作です(^^
実際に旅行に出る前には、下記の『世界一周NAVI』なども参照してください。 2冊の関係はこちらのブログ記事の表で詳しく説明しています。(表は2010年時点です)
画像をクリックするとネット書店へ飛びます。岡山の方は吉田書店へどうぞ~ 河本ぼあらの地球はまあるいよ表紙 
↓2017年に3回目の改訂版がでました。こちらは共著。 『新・世界一周NAVI 改訂版』。巻頭特集で世界のお勧めスポットを紹介したり、長旅のお金の持ち方など詳しく解説。
 『新・世界一周NAVI 改訂版』表紙カバー 
↓こちらも共著。『世界一周 Traveler's Voice (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)』 。巻頭特集「世界のランドマーク」コーナーの文章(全て)と写真(半分ほど)を担当。 。
 『世界一周 Traveler's Voice』 

↓数種類のコラムを執筆協力した『海外旅行 最強ナビ』です。 中南米への新婚旅行の珍道中もチラリ
 『海外旅行 最強ナビ』 

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

無料メールマガジン
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
2007GW「世界旅行セミナー」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヵ月後の8月10日(日)19~21時、
大阪の中之島公会堂で地方著者セミナーをさせていただくことになりました!

題して、

 出版アカデミー in 大阪セミナー

「地方で本が出せるねん!売れるねん!」     

 ~1冊目からクリーン☆ヒット~

講師は、
兵庫県在住ですでに6冊の本を出版し、今年も数冊予定が決まっている吉井春樹さん と
岡山県在住で悪あがき営業を続けた結果『地球はまあるいよ』が3刷となった河本ぼあら です。


最初の1冊を出版するには?
書店営業ってどうやるの?
ほかに本を売る手段は?
地方だからできることってあるの?


本を出したい!と思っている方、
すでに出した本をもっと広めたい!方、
きっとヒントをつかんでいただけることでしょう(^^

2次会もあるので、たっぷりお話しましょう!

お申込はこちらのフォームから

http://don.jp/ezform104/11646/form.cgi


出版アカデミーのサイトでも詳しく紹介してもらっています。

もしよろしければ、ぜひお友だち・お知り合いの方に
ご紹介いただけるとうれしいです。(^_^)

以下、転載・転送歓迎です♪
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

出版アカデミーin大阪セミナー
「地方で本が出せるねん!売れるねん!」
     ~1冊目からクリーン☆ヒット~

■日時 2008年8月10日(日)19~21時
■会場:大阪市中央公会堂(中之島公会堂) 大会議室
(地下鉄御堂筋線・京阪電鉄「淀屋橋」駅徒歩5分)
 http://www.bridal21.com/koukaidou/

■講師:吉井春樹さん(兵庫県在住。6冊すべて増刷)
     河本ぼあら(岡山県在住。会社勤めしながら3刷)

■セミナー内容:初めての出版から、販売戦略まで

このセミナーでは、こんな悩みにお答えします。

□どうやって、1冊目の本を出すの?
□出版社と出会ったキッカケは?
□どうすれば増刷にできるの?
□2冊目、3冊目へとつなげるには?
□地方著者ならではのメリットとは?

2人の「売れる秘訣」を、この日だけ、ここでだけ公開します!

■参加費:(当日会場払い)
     ・一般 6,000円 
     ・ペア割 4,000円(一般で2人参加の場合、お1人分料金)
     ・出版アカデミー会員 4,000円
     ・出版アカデミー新規ご入会者 無料(ご入会プレゼント♪入会先リンクは下記に)

■二次会
     セミナー終了後、近隣にて予定しております。 実費 3,000~4,000円程度

★参加者だけの特典★
部数アップ魔法のツール(POP、注文書などの実物コピー)を会場でお渡しします。


★セミナーのくわしい内容は
http://shyuppan.jugem.jp/?eid=51

★セミナーお申し込みは↓こちらから↓
http://don.jp/ezform104/11646/form.cgi

★出版アカデミーご入会の特典と詳細
http://shyuppan.jugem.jp/?eid=15

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


8月10日地方著者セミナーへのお申込はこちらのフォームから

http://don.jp/ezform104/11646/form.cgi


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

<< 大阪セミナーありがとうございました♪ // HOME // 新聞に載っちゃいました(笑) >>
追記・・・岡山県在住の方ですか?私は6日に最上稲荷さんにお参りしました。来週月曜日、14日も竜神さんのお参りに最上さん行きますよ。最上稲荷と我が家は縁があります(^_^)
【2008/07/12 Sat】 URL // トレビアン・西 #9B64OxmM [ 編集 ]
こんばんは。助言ありがとうございます。試してみます。そろそろ眠くなってます。お休みなさい(-_-)zzz
【2008/07/13 Sun】 URL // トレビアン・西 #9B64OxmM [ 編集 ]
最上稲荷ですか!
学生の頃、ナイトハイクというイベントで岡大から最上稲荷まで往復30kmを夜通し歩くという経験を3回しました。
いい思い出です(^^
縁があるってすごいですね。

画像加工の件、うまくいくといいですね!
【2008/07/13 Sun】 URL // ぼあら #- [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/08/19 Mon】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://voila3.blog27.fc2.com/tb.php/98-e496afda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
かの10,000円札のおじさんは  人として悲しいことは仕事がないことです と言ったとか (念のため出典を確認しようと思ったら書庫にあるはずの  福澤諭吉先生の本を見つけることができなかったので  違っていたら失礼) でもなぁ その前に本日もクリク...
[ 林俊之のアホでバカでスケベな戯言 ]
出版アカデミーin大阪セミナー 「地方で本が出せるねん!売れるねん!」 ~1冊目からクリーン☆ヒット ■日時 2008年8月10日(日)19~21時 ■会場:大阪市中央公会堂(中之島公会堂) 大会議室  (地下鉄御堂筋線・京阪電鉄「淀屋橋」駅徒歩5分
[ 自分をより高めたい人のために ]
地方で出版するのって、不利!?出版社は東京に集中しているし、編集者さんとのツテもないし……。しかし、上手に成功している方はいるものなんですね。今回の出版アカデミーは、初の大阪セミナー!講師は、吉井春樹さんと、河本ぼあらさんです。お二方とも、地方にいながら...
[ この地球の、同じ時間を          *百世のカフェ・ル... ]
大阪に行ってきてん 【2008/08/11 Mon】
今日は大阪で、河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記を出されている河本ぼあらさんに会ってきました! ぼあらさんは、私たちが世界一周中に相方が コンタクトを取らせてもらっていたんですが、 ご本人にお会いするのは初めて。 大阪の出版セミ...
[ ::しあわせメトロスピリチュアル:: ]
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。