世界一周を応援する実用紀行本『河本ぼあらの 地球はまあるいよ』の出版に関することなどをお話していきます
プロフィール

河本ぼあら(こうもとぼあら)

Author:河本ぼあら(こうもとぼあら)
女ひとりで世界一周してきました。
300日間、アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニアの約30カ国、100都市をめぐる旅です。
 その体験をもとに、自作イラストや写真入り紀行文とガイドブックを兼ねた『河本ぼあらの地球はまあるいよ』(イカロス出版)が2006年に出版され増刷となりました~
2010年2月には共著『世界一周NAVI』(同)の改定版がでました。
 2011年8月に共著『世界一周 Traveler's Voice』(同)が発刊され増刷されました。

 2006年から1年間、岡山シティFM79.0MHzレディオモモ開局10周年記念番組、毎週金曜日19~20時 LAWSONプレゼンツ「ぼあらの地球はまあるいよ!」をお届けした際は、応援ありがとうございました。

 1級建築士。これから旅に出る人を応援したいです♪ 岡山市在住 (西大寺高校、岡山大学、理大専門学校夜間部 出身)

 シンプルなものが好きです。旅をして、持ち物の数を抑えたシンプルな暮らしのよさも実感しました。しかし家に帰るとモノが溢れているので、これからは極力増やさないことをモットーにしています。
 デザイン的にもシンプルが一番です。他の方がされているのは全く問題ないと思うのですが、私自身は、花柄・フリル・レースといったものがどうしても受け付けません~(^^ゞ

著書の紹介

最初の本『地球はまあるいよ』です。 中のイラストも写真も紀行文もガイドも全部ぼあら作です(^^
実際に旅行に出る前には、下記の『世界一周NAVI』なども参照してください。 2冊の関係はこちらのブログ記事の表で詳しく説明しています。(表は2010年時点です)
画像をクリックするとネット書店へ飛びます。岡山の方は吉田書店へどうぞ~ 河本ぼあらの地球はまあるいよ表紙 
↓2012年に改訂版の改訂版がでました。こちらは共著。 『新・世界一周NAVI』。巻頭特集で世界のお勧めスポットを紹介したり、長旅のお金の持ち方など詳しく解説。
 『新・世界一周NAVI』表紙カバー 
↓こちらも共著。『世界一周 Traveler's Voice (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)』 。巻頭特集「世界のランドマーク」コーナーの文章(全て)と写真(半分ほど)を担当。 。
 『世界一周 Traveler's Voice』 

↓数種類のコラムを執筆協力した『海外旅行 最強ナビ』です。 中南米への新婚旅行の珍道中もチラリ
 『海外旅行 最強ナビ』 

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

無料メールマガジン
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
2007GW「世界旅行セミナー」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんと先日、倉敷市にある清心女子高校で
「女性学」という選択科目の外部講師として呼ばれました。

高校にそういった発展科目があるということにまず驚きました。
私が高校生のころはなかったですからね~(学校にもよるのでしょうけど)

今まで旅話や建築スライドショーは何度か機会をいただいてましたが、
普通の学校の授業なんて初めてです。
知り合いの人には学校に呼ばれていく人が結構いるのですが
自分にはあまり縁がないと思っていました。

考えてみれば私は小さい時からいじめられっ子で
行動もノロく運動オンチで、できることが少ない子でした。

高校生の時は進路を考えることもできず……
そんな私でもやり続けることで人並みにできるようになったこともあったので、
みんなに自信を持ってもらえるかもしれない。

うまく伝わるといいなと思いながら山の上の学校へ向いました。
木々に囲まれた敷地内には今見てもモダンな美しい教会がシンボルとして建っていました。

普段、女性学の授業をされている木多先生はかわいらしい教育熱心な方です。
教室では女子高生達が気さくに迎えてくれました。

自己紹介と旅に出るまでの話をして旅のスライドに移りました。

↓バッグの中身のイラストを見る生徒達
清心高校 女性学 授業


↓ニュージーランドのテカポ湖を見ながら休憩時間に談笑
清心高校 授業の休憩時間


後半は旅から帰ってきて感じたことや行動することの大切さについて。

いろんな苦手だったことが新しい扉を開いてくれているという話を
「ひすいこたろうさん」のお友達でもある「よっちゃん」にしたところ
「苦手意識をもつものは、自分の人生に関わりがあるってことです。
 自分の人生に関係のないものは、苦手意識すらもつことはありませんから」
と言われてすごく納得したのです。

詳しくはひすいこたろうさんのメルマガ「名言セラピー」に書いてくださってます(^^

その話を生徒達にしたらすごい反響でした!
感想を書いてくれたのですが、
「苦手」を前向きにとらえたいというコメントが多かったです~

女子高生にもウケている美しい思考回路の「よっちゃん」は
単独での本も出版しました♪

ツキと幸運を呼び込むHappy貯金箱―人生は大丈夫!効き目は“すぐ”表われます! (王様文庫 D 34-1)ツキと幸運を呼び込むHappy貯金箱―人生は大丈夫!効き目は“すぐ”表われます! (王様文庫《三笠書房》)
(2007/09/28)
よっちゃん

商品詳細を見る


私のエピソードも載っている『漢字幸せ読本』で「迷う」という字の解析もお話しました。

漢字幸せ読本漢字幸せ読本
(2007/05/16)
ひすいこたろう&はるねむ

商品詳細を見る


どちらの本も高校生の皆さんにも読んでいただきたいですね。


いただいた感想のごく一部を紹介します~

◎私も英語や文を書くことが苦手です。でも逃げずにがんばろうと思いました。
 ぼあらさんの絵・スケッチとても上手でした。旅をしてみたいと思いました。

◎世界の自然や料理がたくさん見れて、自分が行った気分になりました。
 河本さんのような自分の意志に素直になって人生を生きていきたいと思います。
 女性として、1人で生き抜く力も必要なんだなあと考えさせられました。

◎ぼあらさんは好きな仕事をしたり、世界を旅行したことは、自分で行動したからこそ、
 充実した日々をみつけることができたんだと思います。
 自分で行動して道がひらけるというのは聖書の言葉と似ていると感じました。


皆さんの感想を読み返しては元気をもらっています♪

おまけに木多先生からは
河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記
が進路指導にも役立つ本
と言っていただき、すごくうれしかったです♪
旅以外にも役立つなんて~

本当に貴重な機会をいただきました。
昨年講演をされて、今回私を推薦してくださった
「さんかく岡山」の真邉和美さんに感謝です!

関わってくださったみなさん、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:出来事 - ジャンル:学校・教育

<< 応援隊募集♪「世界一周NAVIキャンペーン」 // HOME // 姉の本が今度は第29回「サントリー学芸賞」受賞♪ >>
お久しぶりです。
 ご無沙汰いたしております。お元気そうですね。
清心に行ってこられたのですね。実は清心は母校で懐かしいです。
ぜひ、またそのお話を聞かせて下さいね。楽しみにしています!!v-221
【2007/11/26 Mon】 URL // ツジカワ ヨシカ #- [ 編集 ]
ヨシカさん、母校ですか!
本当にお久しぶりです~
ヨシカさんこそお元気そうでよかったです。
母校だったんですね!すごい偶然!
今度お会いしたら清心について語りましょう(!?)
【2007/11/30 Fri】 URL // ぼあら #- [ 編集 ]
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
【2007/12/10 Mon】 URL // みんな の プロフィール #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://voila3.blog27.fc2.com/tb.php/73-707a91ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。