世界一周を応援する実用紀行本『河本ぼあらの 地球はまあるいよ』の出版に関することなどをお話していきます
プロフィール

河本ぼあら(こうもとぼあら)

Author:河本ぼあら(こうもとぼあら)
女ひとりで世界一周してきました。
300日間、アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニアの約30カ国、100都市をめぐる旅です。
 その体験をもとに、自作イラストや写真入り紀行文とガイドブックを兼ねた『河本ぼあらの地球はまあるいよ』(イカロス出版)が2006年に出版され増刷となりました~
2010年2月には共著『世界一周NAVI』(同)の改定版がでました。
 2011年8月に共著『世界一周 Traveler's Voice』(同)が発刊され増刷されました。

 2006年から1年間、岡山シティFM79.0MHzレディオモモ開局10周年記念番組、毎週金曜日19~20時 LAWSONプレゼンツ「ぼあらの地球はまあるいよ!」をお届けした際は、応援ありがとうございました。

 1級建築士。これから旅に出る人を応援したいです♪ 岡山市在住 (西大寺高校、岡山大学、理大専門学校夜間部 出身)

 シンプルなものが好きです。旅をして、持ち物の数を抑えたシンプルな暮らしのよさも実感しました。しかし家に帰るとモノが溢れているので、これからは極力増やさないことをモットーにしています。
 デザイン的にもシンプルが一番です。他の方がされているのは全く問題ないと思うのですが、私自身は、花柄・フリル・レースといったものがどうしても受け付けません~(^^ゞ

著書の紹介

最初の本『地球はまあるいよ』です。 中のイラストも写真も紀行文もガイドも全部ぼあら作です(^^
実際に旅行に出る前には、下記の『世界一周NAVI』なども参照してください。 2冊の関係はこちらのブログ記事の表で詳しく説明しています。(表は2010年時点です)
画像をクリックするとネット書店へ飛びます。岡山の方は吉田書店へどうぞ~ 河本ぼあらの地球はまあるいよ表紙 
↓2012年に改訂版の改訂版がでました。こちらは共著。 『新・世界一周NAVI』。巻頭特集で世界のお勧めスポットを紹介したり、長旅のお金の持ち方など詳しく解説。
 『新・世界一周NAVI』表紙カバー 
↓こちらも共著。『世界一周 Traveler's Voice (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)』 。巻頭特集「世界のランドマーク」コーナーの文章(全て)と写真(半分ほど)を担当。 。
 『世界一周 Traveler's Voice』 

↓数種類のコラムを執筆協力した『海外旅行 最強ナビ』です。 中南米への新婚旅行の珍道中もチラリ
 『海外旅行 最強ナビ』 

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

無料メールマガジン
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
2007GW「世界旅行セミナー」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界一周スクール後の早稲田歩きは、なかなか楽しかったです。

旅のお絵かき作家 とまこ ちゃんのブログを見ていて気になった
travel books & coffee
CAT'S CRADLE
http://web.me.com/cats_cradle2007/cats_cradle/Cats_Cradle.html

にお邪魔してみました~

おススメしてくれた とまこちゃん(右)と 南まいちゃん(中)と一緒にキャーキャー
CAT'S CRADLEで とまこ ちゃんと まいちゃんと(写真提供:とまこちゃん)

だって、旅本がこんなにたくさん並んでるカフェはそうないですよ~
CAT'S CRADLE店内
旅に持っていくノートも扱っていて、噛めば噛むほど味が出そうな旅カフェです。

しかも、旅だけにとどまらず、建築本も充実しているのです!
私が世界一周中、それを片手に周った『ヨーロッパ建築案内』をはじめ、
かなり建築好きでないと持ってなさそうな本まで、
素敵な書斎コーナーを中心に並んでいます。

ここで一日中読みふけったら幸せよね~と妄想が膨らみます。
CAT'S CRADLE 書斎コーナー

「旅と建築」という私の2大テーマを満たすカフェにすっかり魅了されて、
『河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記』を本棚の仲間に入れてもらうことに。
「旅と建築」好きの人にかわいがってもらえるといいなあ~


ルンルン気分でカフェを出ると、道を挟んだ向かい側には異様なオーラを放つ建物が!
「ガウディですか?」という雰囲気の集合住宅が圧倒的な存在感でドーンと構えています。

その名も「和世陀」! なんか似合ってるよ、その漢字。

建築MAPにもしっかり載ってました。

この建物に掛けられたエネルギーは半端ではありません。
見ずにはいられないもの。

雑貨屋と美容院の間の通路からのぞくと、手が見える?

「和世陀」の手イス(写真提供:南まいちゃん)

何とこれベンチなのです~

上からビードロみたいなランプが無数にぶら下がる通路ではしゃいでしまう。
「和世陀」通路(写真提供:南まいちゃん)


詳しいレポートは、まいちゃんのブログも見てね♪




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

<< 大阪の世界一周スクールにも行ってきました // HOME // 大阪で世界一周スクール開催11/20 >>
住居に日産リーフ用200ボルト充電設備設置
【2011/11/21 Mon】 URL // ロッキー&ソニン #- [ 編集 ]
ロッキー&ソニンさん
こんにちは。
日産リーフをしばらく使われて、実際の燃料代などがどれくらいなのか、
気が向いたら、教えていただけると幸いです(^^
【2011/11/29 Tue】 URL // ぼあら #- [ 編集 ]
日産リーフは一キロ走るのに電気代1.1円でした。充電設備を設置するのに家の設計書が必要です。
【2011/11/30 Wed】 URL // ロッキー&ソニン #- [ 編集 ]
ロッキー&ソニン さん、お返事ありがとうございます
早速にありがとうございます。メーカーの発表と燃費(?)は同じくらいなんですね。
長~く乗れば元が取れそうですね。
私は日産プリメーラに20年乗ってますが、まだまだ乗るつもりです。
【2011/12/10 Sat】 URL // 河本ぼあら(こうもとぼあら) #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://voila3.blog27.fc2.com/tb.php/133-74a49b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。