世界一周を応援する実用紀行本『河本ぼあらの 地球はまあるいよ』の出版に関することなどをお話していきます
プロフィール

河本ぼあら(こうもとぼあら)

Author:河本ぼあら(こうもとぼあら)
女ひとりで世界一周してきました。
300日間、アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、オセアニアの約30カ国、100都市をめぐる旅です。
 その体験をもとに、自作イラストや写真入り紀行文とガイドブックを兼ねた『河本ぼあらの地球はまあるいよ』(イカロス出版)が2006年に出版され増刷となりました~
2007年12月には共著『世界一周NAVI』(同)がでて、その後3回改訂されています。
 2011年8月に共著『世界一周 Traveler's Voice』(同)が発刊され増刷されました。

 2006年から1年間、岡山シティFM79.0MHzレディオモモ開局10周年記念番組、毎週金曜日19~20時 LAWSONプレゼンツ「ぼあらの地球はまあるいよ!」をお届けした際は、応援ありがとうございました。

 1級建築士。これから旅に出る人を応援したいです♪ 岡山市在住 (西大寺高校、岡山大学、理大専門学校夜間部 出身)

 シンプルなものが好きです。旅をして、持ち物の数を抑えたシンプルな暮らしのよさも実感しました。しかし家に帰るとモノが溢れているので、これからは極力増やさないことをモットーにしています。
 デザイン的にもシンプルが一番です。他の方がされているのは全く問題ないと思うのですが、私自身は、花柄・フリル・レースといったものがどうしても受け付けません~(^^ゞ

著書の紹介

最初の本『地球はまあるいよ』です。 中のイラストも写真も紀行文もガイドも全部ぼあら作です(^^
実際に旅行に出る前には、下記の『世界一周NAVI』なども参照してください。 2冊の関係はこちらのブログ記事の表で詳しく説明しています。(表は2010年時点です)
画像をクリックするとネット書店へ飛びます。岡山の方は吉田書店へどうぞ~ 河本ぼあらの地球はまあるいよ表紙 
↓2017年に3回目の改訂版がでました。こちらは共著。 『新・世界一周NAVI 改訂版』。巻頭特集で世界のお勧めスポットを紹介したり、長旅のお金の持ち方など詳しく解説。
 『新・世界一周NAVI 改訂版』表紙カバー 
↓こちらも共著。『世界一周 Traveler's Voice (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)』 。巻頭特集「世界のランドマーク」コーナーの文章(全て)と写真(半分ほど)を担当。 。
 『世界一周 Traveler's Voice』 

↓数種類のコラムを執筆協力した『海外旅行 最強ナビ』です。 中南米への新婚旅行の珍道中もチラリ
 『海外旅行 最強ナビ』 

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

無料メールマガジン
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
2007GW「世界旅行セミナー」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年以来、4年ぶりに4版目となる
『新・世界一周NAVI 改訂版』がまもなく発売されます。(予約受付中)
今回は主に「世界一周で訪れたい厳選ランドマーク」などの見直しを少し手伝ったくらいですが、
この本も最初に出てから10年弱、
『河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記』は10年越えでこの世に存在できてることがありがたい限りです。

最近は、各アライアンス(航空会社のチーム)がルートマップをネット上で簡単に見られるようにしてくれたということで、
この本の名物だったルートマップは載っていませんが(圧巻の緻密ルートを見たい方は旧版をご覧ください(^^)、
新たにLCCを使った世界一周ルートマップが紹介されています。

この本を読んで「長旅のノウハウ」を身に付けて、安全に世界に旅立ってください。
新世界一周NAVI改訂
スポンサーサイト
うそのように暑かった10月も終わりかけ、手足がかじかむ季節になりました。
軽く風邪気味でマスクを手放せないでいます。

縁あって、数種類のコラムを提供させていただいた
『海外旅行 最強ナビ』が出版の運びとなります。
(10月末から11月初め頃に店頭に並ぶようです)

執筆陣のプロフィールページに思わず見入ってしまうくらい個性的な方々が筆を取っています。

なぜだか、ぼあらの結婚までのいきさつとか、中南米への新婚旅行の珍道中ぶりにも少~し触れています。

ぜひ、お手にとって見てみてください(^^

『海外旅行 最強ナビ』
丸山ゴンザレス&世界トラベラー情報研究会 (編集)
辰巳出版
1400円+税

『海外旅行 最強ナビ』


そして、発売記念イベントが東京で開かれます!

【イベント情報】
新刊『海外旅行最強ナビ』&『女子バンコク』発売記念
◆丸山ゴンザレスさん×MASAKIさん×山田静さん 対談トークイベ ント◆
「知っておくべき海外旅行のルール ?旅立ちから帰国まで」
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm
2013年11月7日(木)
19:30~(19:00開場)
【参加費】 900円 
※当日、会場入口にてお支払い下さい
【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階
【申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。   
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

私も聞きに行きたいな~ともくろんでいるところですが、
体調のこともあるので、悩みどころです。
会場でバッタリ会うかもしれませんね(^^

テーマ:新刊 - ジャンル:本・雑誌

ご好評いただいていた『世界一周NAVI改訂版』のさらに改訂版が出来ました!

『新・世界一周NAVI― 世界一周航空券完全ガイド』
新世界一周NAVI表紙100

今回は表紙からして雰囲気が変わり(それでもテーマカラーは踏襲)、
巻頭特集「世界一周で訪れたい厳選ランドマーク」が加わったり、
世界一周堂の角田さんが執筆者に名前を連ねたりしています。

相変わらずすごいのは、世界一周航空券ルートマップ。
時刻表から1本1本ルートを拾い出しマップに落としていく作業は気が遠くなりそうです。
この資料は航空会社に聞いたって簡単に手に入らないものです。航空会社の種類もたくさんありますしね。

さて、今回ぼあらが担当したベージは下記のとおり

8~48ページ    巻頭特集「世界一周で訪れたい厳選ランドマーク」
            ※7地域約120カ所を紹介する文章のほとんどと写真の一部

64ページ        コラム「世界一周の計画時に読んでおきたい本」
            ※ぼあらが書いたのではありませんが『地球はまあるいよ』が紹介されています

168ページ       コラム「クレジットカードで貯めるマイレージ<前篇>」

202ページ       コラム「クレジットカードで貯めるマイレージ<後篇>」   

385~429ページ  第5章 長旅のノウハウ(旅のお金とことん比較表ほか)


分厚さには拍車がかかっていますが、逆に1800円でこの情報量はかなりお得ではないかと(^^

岡山市の方はぜひ研文館 吉田書店で、その他の地域の方は地元の本屋さんあるいはネット書店でお求めください。

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

私が世界一周を考えた時には、世界一周ガイドブックは1冊も見当たらなかったのですが、
自分がガイドブックを出版したころから増え始め、
今はいろんな選択肢がでてきましたね。
目的に合ったガイドブックを選ぶといいと思います。

お盆前にイカロス出版から新たな世界一周本が生まれるそうです。

『世界一周 Traveler's Voice (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド)』(イカロス出版)

先人の声に勝るものナシ!ということで、世界一周経験者の声を集めたガイドとなっているようです。
すでにアマゾンネット書店にも登場していますが、
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4863204884/nagatabi-22
表紙も写真のコラージュでオシャレだし、
「世界のランドマーク」コーナーは7エリア×10カ所ずつの見どころを写真付きで紹介しているので、
きっと「行ってみたい!」と思うところがたくさん出てくると思います。

昨年末に参加したTABIPPOの会場で会った方々も関わっているようで、
世界一周堂の社長、角田さんのインタビューとか
TABIPPO代表 しみなお くんとか 広報 しょう くんとか~

読むのが楽しみです♪

TABIPPOといえば、以前紹介した世界一周コンテストというビッグイベントの第2回を行うようです。
何と世界一周航空券が贈呈されるという太っ腹!
http://wiztabippo.com/

まずはコンテストにエントリーして、『世界一周 Traveler's Voice 』で想いを馳せましょう~

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

『世界一周NAVI改定版』が書店にも並びだしましたね~

ktさん、世界一周コーナーの目撃情報ありがとうございます♪


「第5章 長旅のノウハウ」ほか、河本ぼあらが担当したページをお知らせします。

114~119ページ  もっと多くの都市へ行ってみよう

136ページ コラム「燃油サーチャージ、空港税は別途必要だ」

298ページ コラム「クレジットカードで貯めるマイレージ<前篇>」

368ページ コラム「クレジットカードで貯めるマイレージ<後篇>」

369~415ページ  第5章 長旅のノウハウ(詳細は下記に)

世界一周ガイド比較表
どちらも分厚い本なんですが、1冊に収まりきらないものですね(^^ゞ

昨今の旅情報は日々変わっております。
ただ、いったん仕組みがわかればずっと応用できるものも多いです。
実際に旅へお出かけの際は、必ず最新情報をご確認くださいね(^^

テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

なんとなんと『河本ぼあらの地球はまあるいよ』─女ひとり世界一周旅日記(イカロス出版)が

ついに3刷になりました~

最初の増刷のときも「夢みたい!」と浮かれてたのですが、
今回も本当にうれしいです!

みなさんに「ありがとう」と言いたいです~


これからはもっと本に旅をしてもらいたいです。

今度は改訂版を出して、旅立つ人のお役に立ちたいと思いますので
ますますの応援どうぞよろしくお願いします♪

テーマ:ブッククロシングしたい本 - ジャンル:本・雑誌

発売から2カ月で『世界一周NAVI』が増刷されました~♪

世界一周NAVI世界一周NAVI
イカロス出版(2007/12)
今まで本では紹介されていなかった16万円台~の世界一周航空券や調べるのが大変な利用可能主要路線図(実際編集者のEさんは時刻表をもとにマップへ反映させたそうです!)、
イカロス出版ならではのエアラインガイド、そして最新情報にパワーアップした「旅のお金」をはじめ長旅のノウハウなど、400ページ超の圧倒的情報量で世界一周の夢を応援します。♪
短期の海外旅行へ出かける人でも「旅のお金」の仕組みを知るだけで本代くらいすぐ差がつきます(^^



『地球はまあるいよ』が半年で増刷されたときの感動は今でも忘れることができませんが、
それよりも早くご好評いただいたのはひとえに興味を持ったり応援してくださった
皆様のおかげです!


河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記河本ぼあらの地球はまあるいよ―女ひとり世界一周旅日記
イカロス出版(2006/04)
まるごと河本ぼあらが書いた1冊目の本です。アジア、ヨーロッパ、北米、オセアニアを300日間まわった、自作カラーイラストや写真満載の30カ国コンパクトガイドと紀行文でたっぷり333ページ。図解による、パッキングの技術や重ね着スタイル、国による乗り物の利用方法比較、サンドウィッチ分類など遊び心と実用性を兼ねています。




実はこの春から日系のマイレージ制度やクレジットカードのマレージに関わる制度が
いろいろと変更になります。

2刷ではそのあたりも補足しています。
初版を手にしてくださった方には、どういった内容かお知らせしますので
このブログの左のバーにあるメールフォームよりメール下さい。
件名は【マイレージ改正教えて】として
購入してくださった書店名をお書き添え下さい。



これからも応援よろしくお願いします♪



FC2 Blog Ranking 1日1回応援クリックよろしくお願いします♪

テーマ:気になる本をチェック!! - ジャンル:本・雑誌

漢字幸せ読本 漢字幸せ読本
ひすいこたろう&はるねむ (2007/05/16)
KKベストセラーズ

この商品の詳細を見る


衝撃の話題作 
 『漢字幸せ読本』(ひすいこたろう&はるねむ著、KKベストセラーズ)が
発売されました!

この『漢字幸せ読本』は
漢字を解析(分解ともいえます)して、関連するエピソードとともに
幸せになる意味を処方するという恐らく世界初の試みです!

私はひすいこたろうさんのメルマガ「名言セラピー」
http://blog.mag2.com/m/log/0000145862/
を読んだ時にめずらしくすぐ思うところがあって
あるひとつの漢字解析についてのエピソードを送りました。
それが採用になったと聞いた時には本当にびっくりしたものです。
32-34ページの「迷」という漢字エピソードについて建築士・河本ぼあらとして掲載されています。

ただ、よく考えたら今さらながらに恥ずかしくなってきました(笑)
なんだか見てほしいような、見てほしくないような複雑な気分……
だったのですが、本を読み進めていると
「恥」という字と「自信」という字の解析で
「ありのままの自分でいいんだ」ということを教えられて、
私の心配がそのまま吹き飛ばされました。

どうも自分のために書いてくれてるみたいという錯覚を起こしました。
ということで「自信」を持っておススメします(笑)

実際ちょっと見せるだけのつもりが「買います♪」と言ってくれる人が多くてびっくりです。

ひすいさんの本は5冊目で、どれもよいのですが、
パズル要素のある漢字分析にまず「へえ~っ」て言って、
最後に「なるほど~」と、2度楽しいこの本が一番好きかもしれません。

カバーを付けても外しても一体感のある真っ赤な装丁の本ですが、ぜひ手にとってカバーを外して裏表を見比べてみてください♪

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

リピーター、バンコクっ子、在住邦人イチオシの店がセレクトされた通な1冊がでました! 
OL向けにショッピングや癒しなどをより深く楽しむコンセプトですが、
食べものや実用情報も充実しているので、OL以外の人にも役立てていただけます♪
96-97ページには「バックパッカー的バンコクの楽しみ方」としてぼあらのほのぼのイラストとコラムが
紹介されていま~す。

バンコクを愛する本 2007-2008 バンコクを愛する本 2007-2008
(2007/04)
イカロス出版



見開きの左(97ページ)はVoilaのイラスト漫画です♪
バンコクを愛する本97ページ


見開きの右(96ページ)はVoilaのバックパッカーコラムです♪
バンコクを愛する本96ページ


バンコクを愛する本 2007-2008
GW中のタイ旅行のお供にどうぞ♪

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

 朝晩の気温差が激しいこの頃ですが、お風邪などひかれてませんか?
 私は風邪対策にお風呂上りに水シャワーをします♪
 もちろん、ぽかぽかの状態で手足から中心に向かってかけていくんですよ。
 そうすると体を拭く間に汗をかいて湯冷めすることはなく、かえってほかほかします。
 いわゆるペンギンの水浴び……
 でも、ほとんどの人が「私もやってみる!」とは言ってくれないんですね~
 なんでだろう……くすん。

 でも落ち込んでばかりはいられません。
 今日はうれしい報告をみなさんにお伝えしたいのです!

 実は、『河本ぼあらの地球はまあるいよ』(イカロス出版)が
 ついに増刷になりました~♪

 ちょうど今日、第二刷と記された本が届いたので、
 わが子のように抱きかかえながら
 お星様になったお父さんの写真の前にお供えしてきました(^^

 旅行ガイド・紀行文の分野で半年後に増刷になるとは
 予想していないことだったので喜びもひとしおです。

 これもひとえに、この本を手にしてくださった、あなた。
 ネット上でメディアで紹介してくださった、あなた。
 口コミで少しずつ広めてくださった、あなた。
 注文してくださった本屋さん。

 みなさんの応援のおかげです!
 ありがとうございました!!

 この本を世に送り出すにあたり、惜しみなく協力してくださった
 出版社の編集者の方、デザイナーの方、販売の方をはじめ
 関わったすべての方に、あらためて感謝します!

 これからもどうぞ『地球はまあるいよ』を見守ってやってください♪
 http://jpan.jp/?amazon3

テーマ:実用書 - ジャンル:本・雑誌

左のサイドメニューの一番上にリンクしてみましたが、
世界一周実用紀行本『地球はまあるいよ』の感想や書店で見かけた情報などを

投稿するための掲示板を初めて作ってみました~

→ http://b4.spline.tv/voila3/ (クリック!)

お名前(ハンドルネーム)だけでOKなので
気軽に投稿してくださいね♪

すでにあるトピックスへの返信ボタンを押せばタイトルも不要です。


もちろんネット書店などのレビューへの投稿も大歓迎です♪
すでにレビューに書いてくださったものを
コピー&ペーストしてくださってもうれしいです。

→ http://b4.spline.tv/voila3/

投稿お待ちしております(^^

テーマ:感想 - ジャンル:本・雑誌

// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。